やっと…辿り着けた

140810.jpg
コジくん♪ そのボール、〇〇中学校テニス部のでしょ!
内緒にしててあげるから、あたちとシェアしましょヽ(`▽´)/


その頃に、チャーリーママさんのブログ

http://charlie1210.blog113.fc2.com/

に出会いました。




その頃の私は、おやつを使う=おやつで釣る、

おやつを使って何かをさせるというイメージを持っていました。



少し齧る程度に読んで…ん?これは何か違う。私のおやつに

対する考え方は間違っているかもしれない…そう感じました。




そんな中で私たちが食事をしていたり、おやつを食べたり

しているときにはちょこんと側に座り、少し小首を傾げたり

して待つ小次郎の姿がありました。



これだけ私たちのことを警戒していても、食べるものが

介在するときはその警戒心が少し緩む。警戒する気持ち

よりも食べたい気持ちの方が強いだけかもしれないけれど、

そうだったとしても、おやつを使うことで警戒する気持ちを

解すことが出来るかもしれないと思いました。



それからチャーリーママさんのブログを開設当初まで

遡って読みました。理解出来ないことも沢山ありましたが、

まず自分がしなければならないことが明確になりました。



小次郎との捩れた関係を修復するために一番大切なこと。

“名前を呼んでおやつ”それに尽きると思いました。



何も望まない、ただ小次郎が居てくれるだけで嬉しいから、

例え興奮しやすくても、高速回転しても…私たちの元に

来てくれた小次郎が大好きだから“小次郎~♪でおやつ”

“いい仔だね~でおやつ”“大丈夫だよ~でおやつ”

“すごいね~でおやつ”“そうそうでおやつ”



とにかくそれを続けよう。

まだまだはっちゃけたい幼い小次郎の貴重な時間を

強制訓練で奪ってしまった私に出来る罪滅ぼしとして

“名前を呼んでおやつ”の取り組みが始まりました。



何年かかろうと、傷つけてしまった小次郎の心を

癒せるように、そして小次郎が私たちの家の仔で

良かったと思ってくれるように小次郎を大切に大切に

育てていこう…そう心に誓ったのでした。

DSC00194.jpg
母ちゃん♪ 〇田流と決別してから1年…やっとおいらと母ちゃんの探してた
ものが見つかったな(;_;)( ;_)( ;)( )(; )(_; )(;_;)(T-T) ウルウル


ダクママさんに送っていただいた豚耳をオーブンで焼いたら、
(((o(^。^")o)))ワクワクおねだりする小次郎Uo・ェ-oU/^☆ ウフッ♪
[広告] VPS

コメント

非公開コメント

No title

そうですね。
うちは、ほとんどおやつをあげていないんです。
朝、出汁をとった後のにぼしを毎日あげる程度です。
それも、なにかしないと、もらえません。
トレーニングのご褒美です。

トレーニングも、フードで十分できますし、
おやつは、ご褒美として、特別なものにしておいた方がよさそうです。
極端な話、褒めるのは、食べ物がなくても、十分に犬に伝わりますよ。

とーさんが、朝の散歩にフードを持ち歩いていて、
どうも、へんなところで与えているようなのです。
例えば、わがままで座り込んでいるのを、
言うことを聞かせるために、フードを使ったり、えさで釣っているんですよ。
それをすると、やりにくくなりますね。

私が、犬と接する上で、参考にしている本、
「犬は知的にしつける」西川文二著

これ、飼い主がどんな心構えで犬に接すればいいか、書いてあります。
私も、この本に同感で、
基本、うちのかりんは、このような考えでしつけています。
もしよかったら、参考にしてみてください。

Re: No title

sazaeさん♪

コメントありがとうございます。

コジは何もトレーニングしてなくて(;^_^A
出来るのは「座って」と「待って」と「おいで」くらいです(x_x;)

それも気が向かなければしませんし、しなくてもまあいいかの
ゆるゆるです。

そうなんです。何かをさせるためや言うことを聞かせるために
「おやつ」を使うとダメだと思うのです。

だから私はそういう時には使わないようにしています。
人間のおやつタイム同様、ちょっと小腹が空いたときのおやつです。

お散歩で行く公園のベンチで2人(1人と1匹)でまったりしながら
一緒にさつまいもの蒸かしたのや食パンの耳、にぼしを食べたりしています。

おいしいね~、いい仔だね~、かわいいね~って♪
私は幼い小次郎に本当に酷い事しちゃったので、完全に関係が捻じれて
しまってたんです。だから、私にとってのおやつは小次郎との関係を
修復するためのツールです。

犬は知的にしつける 参考にさせていただきますね。
早速Amazonでポチしました(#^.^#)

No title

私も「犬は知的にしつける」西川文二著 ググってみましたー。
面白そうですね。
「日本人、そして日本犬のための本」ってレビューがあって、興味が湧きました♪

コジくんと あたち。
いつもとっても仲良しで微笑ましいです (*´艸`*)

よかった(;ω;)

ほんとにやっと。やっと。でしたね。コジくんも、マメタ母ちゃんさんも、よかった( ; ω ; )
ずっと陰ながら応援させていただいてましたが、いつもコジくんの心根の良さが垣間見えて切なかった。
良い子なんだよね、コジくん。
きっとまだまだ大変なこともあるのでしょうけど、明るい道を見つけられてほんとによかった。
犬に「悪い子」なんていないんだ、と我が家のもみじを見ていて思います。幼少期、とんでもないおてんばで、撫でようとすれば手に食らいつきどんな大人になっちゃうんだ!!と我が家を不安のズンドコに陥れたもみじさん^^;
チャーリーママさんのブログを読み漁り、見よう見まね、半信半疑の叱らない&名前を呼んでおやつ。かわいいねでおやつ。良い子ねでおやつ。
今8ヶ月で、なにもそんなに、というくらい落ち着いてしまいました。すぐにさみしいくらいになりますよ、というチャーリーママさんの言葉どおり、、、
まだまだ興奮しやすかったり、トイレに難ありだったり、わからんちんなところもありますが^^;
先代犬、そしてもみじを育てて、犬ってほんとにバカみたいに人だけを見て、人だけを想う生き物なのだなとそのまっすぐさに心打たれます。
応えてやりたいと思います。不安定で勝手な人間なりに、、、。
長くなりましてすみません!
良いご家族、良い子のコジくん、皆さんずっと笑顔で過ごされますように!

Re: No title

鍵コメさま♪

そうなんです。目が優しくなってきたんです。
もっときつくて厳しい目をしていたのに、本当に穏やかな目に
なってきたと実感しています。

私も小次郎とおやつを楽しむために持ち歩いていますが、もう一つ、
ガウガウワンコさんと出会ったとき、気を逸らせるためにおやつを
使う事があります。

それでお互いが興奮せずにスルー出来るなら、おやつ万歳だと
思うのです。

穏やかな気持ちでおやつを楽しむ…だからおやつと穏やかな気持ちが
対提示されて、興奮しそうなときにおやつが穏やかな気持ちに
導いてくれる。

私は小次郎にお手もおかわりも何も教えていません。
座っての声掛けも、少し落ち着こうよのコマンドとして使って
いるだけで、無理強いはしません。

私の勉強不足でおやつが報酬になっている事があるかも
しれませんが、基本的におやつは人間のおやつと同じ感覚です。

それでも人間のおやつに比べればささやかなものだと思います。

コジも嘘みたいに拾い食いをしなくなりました。
それはもしかしたら大好きなおやつで心が満たされてきた
からじゃないかと思っています。

道に落ちてるもの食べなくても、母ちゃんが美味しいもん
くれるからって(>.<)

共感してくださってありがとうございます。
苦しいときは過ぎたので、これからは楽しい毎日をアップ
していきます。

末永く、宜しくですm(__)m

Re: No title

ナナセちゃん♪

色んな書籍を読んで学ぶのは良いことだと思うんだ(#^.^#)
私が「知的に育てる」なんて言うと笑われそうだけど(/∇≦\)

和犬って日本人と似てると思わない?
私はいっつもそう感じてる。

コジとあたち♡ どちらかと言うとあたちの片想いかなあ(*^^*)ポッ
コジは迷惑そうに逃げてるよ イヤo((>ω<o))((o>ω<))oイヤ

Re: よかった(;ω;)

もじこさま♪

コメントありがとうございますm(__)m
はい、小次郎は本当にいい仔なんです。(親ばかですみません)

もう可愛くて可愛くて、甘々ゆるゆるの私です。
それでも何も問題はありません。

むしろ段々聞き分けが良くなってきています。
犬目線で犬の心を満たしてあげることの大切さを
実感しています。

犬って本当に純粋で真っ直ぐで…健気で可愛い!!
私たち人間が犬から学ぶことの方が多いんじゃないかと
思います。

ある方がFBに投稿してみえたのですが、某書籍に
「犬が不安がっていたら多くの人は全くの知らん顔をするのがいいと
思っているだろうけれどそれではダメで、”犬が不安がっているということに
気づいていることを伝えること”と”その上で安定した自分を犬に見せること”
が大切だというような事が書いてある。」そうです。

そして“共感するということと、感情を整えるということなんだと思う。”
とご自分の考えを書いてみえたのですが、そういう事がやさしい強さなんだ
と思いました。共感は出来るけれど、その上で安定した自分を犬に
見せることが出来ているかとなると(´ヘ`;) う~ん・・・です(;^_^A

しっかり学んで安定した自分を作り、小次郎から飼い主として認定して
もらえるように頑張らなくっちゃ!!

これからも宜しくお願いしますm(__)m