秋の気配🍠


今朝のお散歩は、肌寒いと思う程でした。 

日中は暑かったですが、夜はまた涼しくて秋の気配を感じます。 


遠くから見たら、一瞬轢かれたの((((;゚Д゚)))))))と思ったのですが、寛いでみえただけでした(#^.^#) 




写真撮影NGだそうです(^_^;) 

私の撮影はちゃんと事務所の許可を取ってよね( *`ω´)    
その上こんなブレブレ写真、失礼だわ!と仰ってます(^^;;



KYの小次郎は、シャーシャー怒ってみえるニャンコ先生に興味深々(*⁰▿⁰*) 

怪我しない内に引っ張って退散しました(^_^;) 




小次郎も私も、とっても足が長く見えて思わず撮ってしまいました。 



現実は甘くない( ̄▽ ̄) 

2人揃って短足です(o^^o) 




今日は涼しかったから、元気にボール遊びしました∩^ω^∩ 




何とも可愛い寝姿(*´-`) 




そんなに曲げて、首痛くないの? 



今日で夏休み終了\(^o^)/ 

もう…クタクタ。 

焼肉と鰻、食べたーい(๑˃̵ᴗ˂̵)


スゴイ∩^ω^∩


昨日の24時間テレビの一幕(^o^) 

スケボーで股くぐり! ギネス記録に挑戦!! 

お目々が何とも愛くるしい♡ 

 

この仔、すご~くバランス感覚が良いんですよね(^^) 

上手に身体を左右に捻るようにしてバランスを取っていました=(^.^)= 




あと一人!! 




やったー、凄い(^^)v 

こんなに大勢の人の前で、撮影の機材もあり、何とも言えない雰囲気だと思うのです。 

その中で自分のしなければならない事を理解し、こなすなんて本当に素晴らしい∩^ω^∩ 



で…そのテレビ📺からほんの1メートル程離れた所の小次郎君(^_^;) 

いつものようにジトッと寝ております( ̄▽ ̄) 

「ギネス記録?  おいらは花より団子だぜ」だそうです(*^^*) 



そして昨日は小次郎ご飯を作る日でした(#^.^#) 

何か、いつもより心持ち少ないように思ったのですが「まっ、こんなもんか!」と小分けしました。 

出た出た、母ちゃんの適当&大雑把  by小次郎 

 

スペース確認の為、冷凍室を開けたら…何とムネ肉ミンチが残っていました(;´д`) 

何気に少なく感じたのはこういう事でした。 

20個分、またお鍋に戻して再加熱ε-(´∀`; ) 

生協さんのパラパラミンチで良かった(๑˃̵ᴗ˂̵) 

でも、小分けするのが結構手間なんです。
表面平らに隅まできちんと、どの器にも同じ位の量を入れる( ̄▽ ̄)

母ちゃんってさ、適当で大雑把な癖に変に拘る所があるよな   by小次郎

どっと疲れました(T_T) 

見た目はこんなですけど出来たては結構美味しくて、恵太朗の離乳食にも使えそうなんですよ(お鍋を小次郎に舐めさせたらダメですけどね) 



向かって右の目の下と口の周りの皮膚の状態が悪化してしまいました。 

前のお薬で抑えてから、量をコントロールしながらまた副作用の少ないお薬に移行します。 

仕切り直しです。 

小次郎、一緒に頑張ろうね٩( 'ω' )و


6歳おめでとう∩^ω^∩


小次郎、6歳になりました(⌒▽⌒)


この間から、アトピーのお薬をより副作用の少ないものに変えたので、少し痒がっているかなぁ(ちょっと心配)


目の下の毛が少し禿げてる( T_T)\(^-^ )


病院の先生は少々痒がっても皮膚の状態が酷くならなければ、その痒みと上手に付き合いながら、なるべくお薬を減らしていけるように頑張りましょうと言ってくださっています。



酷くなりませんように†o(・・;) アーメン



今日はお誕生日だったので、いつものご飯にトッピング(^.^)


豚ミンチ、にんじん、小松菜、さつまいも🍠(^o^)


アトピーだからケーキもさつまいも🍠とにんじんのケーキです(≧∀≦)






「写真撮りたいから、ちょっと待って~」とお願いして待ってもらってます∩^ω^∩




10秒位待てたかな(≧∀≦)


もうちょっと待ってって言ったんだけど(^_^;)





あっという間に食べちゃった=(^.^)=


かなりボリュームあったと思うんだけど…。


もうおしまい( *´艸`)






そのうち諦めて(≧∀≦)


いつもの寝姿(*´-`)




アトピーはあるけど、牛肉と乳製品以外は殆ど大丈夫で、軽症なんだそうです。


色んな事があった6歳までの道のり。


今日、こんなにも穏やかで優しい気持ちで6歳のお祝いが出来て本当に幸せ♡


小次郎は我が家には勿体ないくらいの良い仔です。 


これからも美味しいもの食べて、楽しく暮らしていけるといいね(*^^*)


6歳  おめでとう╰(*´︶`*)╯♡



感激🌈


いぬのえ工房さんから、小次郎と依奈の“絵”が届きました(^^)





額装された“絵”にポストカード(^.^)





A4サイズのものも5枚入れて頂いてあり、美味しそうなお塩まで(*^m^*)

DVDも頂いて(..)(^^)(^。^)(*^o^)(^O^)ウレシーーー!!





実は私、いぬのえ工房さんの事をよく存じ上げずに今回、小次郎と依奈を1枚の絵にするお仕事を依頼しました。


よくよくブログを拝見すれば、犬や猫の絵を作ると書いてあるではありませんか(゜∇゜ ;)


いぬのえ工房さんは何もおっしゃらず快く引き受けてくださり、“種”の違う1人と1頭の写真を素敵な“絵”にしてくださいました。


本当に苦労して作って頂いた作品だと思います。


ありがとうございましたm(__)m





余りにも素敵で嬉しいので、やっぱりそのまま載せちゃいます(^o^)/


早速、玄関に飾らせて頂きました。




いぬのえ工房さん♪

これに懲りず、また引き受けてくださいね(^.^)

宜しくお願いしますm(__)m


こんな素敵なご縁を頂き、Jr.mama さん そして いぬのえ工房さんに感謝です。

ありがとうございました。





これって(@_@)


休日出勤の時は殆ど小次郎も一緒٩(๑❛ᴗ❛๑)۶ 

その時は職場の近くを散歩します(o^^o) 


散歩道での光景…すごいんです(@_@) 




 




ちょっとした地震では崩れないようです(*⁰▿⁰*) 




芸術的とも言える積み上げですよね(๑˃̵ᴗ˂̵) 








 





小次郎、何か発見!! 







えらい勢いで吠えられてしまいました(^_^;) 


 


7月1日の古い写真でごめんなさいm(__)m 






本日の小次郎♪ 



家政婦は見た!シリーズみたい(≧∀≦) 












もうすぐ6歳。 


こんなに穏やかで幸せな気持ちで暮らせる事が本当に嬉しいです(^o^)/ 


小次郎、ありがとう(^^)







ひどすぎる

ツイッターの記事




“爪なしなので小さいお子様でも安心かもしれません。家具等も傷つけにくいです。”

ってどう言う事?


何て事を……。


抜爪(ばっそう)手術。 

ディクローとも言うそうです。

 

人間の手で例えるなら10本の指全ての第一関節から先を切断する手術。

(画像検索して頂くと良く分かると思います。)

 

 当然、術後に激痛を伴います。

 

 また術後20%の確率で問題行動(噛む、猫砂に触れることを嫌いトイレで用を足さなくなる等)が起き合併症の危険もあるとの事。


マメタの勤める動物病院にも、この手術を希望する飼い主が来るそうです。

先生は「うちではこの手術はしない!」と言い、

どれだけの苦痛を猫に強いるのかを話されるそうですが、

そういう飼い主は施術してくれる病院を探して連れて行くんだろうと

先生はおっしゃるそうです。


どうして…爪とぎをして壁紙や家具を傷めるのが嫌ならば

最初から飼わなければいいと私は思います。


動物と一緒に暮らせば多少なりとも、家やモノが傷むのは仕方のないこと。


我が家も小次郎が穴掘りするから、畳と座椅子は傷んでいます。

布団も座布団も。ドアもカリカリするから傷だらけです。


今日、たまたま夕方テレビをつけた時に出ていた芸能人…猫が大好きで自宅の壁は猫が爪とぎをしても良いように漆喰にしたとの事。


お金があるとか無いとかの話ではないと思うのです。


人間の都合で激痛を伴う手術を施し……人間はどこまで傲慢で自分勝手なんでしょうか。



フェイスブックの投稿動画抜粋させてもらいました。




君が帰って来たとき、嬉しくて飛び跳ねてしまう僕を怒らないで

僕は君みたいに長く生きられない

だから一緒に居られる時間がとても愛おしいんだ


君が何が欲しいのかを僕が理解するまでの時間をください

一生懸命頑張るって約束するから


僕を信じて

僕には君しかいない

本当だよ  君なしでは絶対に生きられないのだから


僕に話しかけて

言葉は通じないかもしれないけど 

その声を聞くだけで僕は幸せな気持ちになれるんだ


僕が怯えているときには慰めて

君は人間だから大丈夫だけど僕は大きな音が怖い

ただ一緒に居てくれるだけでいいんだよ それだけで落ち着くことができるから


雨が降っているときは中に入れて

ジャケットやセーターが要らない僕たちも寒いときは寒いんだ


怒り続けるのを止めて

君には君を元気にしてくれる家族がいるけど

僕には君しかいないのだから


君が僕にしてくれたことは何でも覚えているということを忘れないで


そして人間の優しい心を僕にも見せて欲しい

大切にしてくれたら僕はいつもいつまでも君の親友でいつづけるから


野生の本能が出てしまっても大目に見て

この衝動は本当にどうしようもないんだ


犬でも猫でも大きな動物でもいいから新しい友だちに会わせて

匂いが似ている仲間に会えると僕の生活はより楽しくなる


僕にもっと新しい芸を教えて

体も心も健康になるし脳にもいいらしい

君をもっと喜ばせることだって出来るかもしれないし


僕が歳を取っても子犬の頃と同じように可愛がって

僕は子犬の頃ほど可愛くもないし元気じゃないかもしれないけど

変わらず君を心から愛しているよ












動物は…本当に健気で純粋だと思います。


小次郎を迎えて、道を踏み外しそうになった私が偉そうな事は言えません。

もしかしたら人間は真面目に間違えてしまう生き物なのかもしれません。


でも…どんな生き物にも命があるのです。

その命をもっともっと大切に考えられる世の中になって欲しい。

言葉で表す事が出来なくても、感情を持つ動物をもっともっと慈しみ

人道的に扱う世の中になって欲しい…そんな想いでいっぱいです。











母ちゃん、今日はやけに長い記事になったなー ちょっと内容が重過ぎないか? by小次郎

そうだよね、ちょと長いし重いよね(_ _。)・・・

最後まで読んでくださってありがとうございました by母ちゃん







お買い物


お盆休みは娘達が泊まりに来て、
嵐のように過ぎました(≧∇≦) 

昨日は雨がパラついて気温も低く、
買い物に行くのに小次郎を連れて行こうかなぁ
なんて思っていました(^.^) 

迷いながら、取り敢えずお昼の“オシッコ”散歩に行き、
家に戻って来たら、小次郎が車のドアの前に座り
私の顔を見て尻尾をユラユラ(*´∀`)♪ 

心の中を見透かされているようでした(*^^*) 

なので一緒にお出掛けしました=(^.^)= 

依奈のお付き合いで金魚や熱帯魚のコーナーへ(^^)/ 




「小次郎」と呼んだら顔を見てくれました(*^^*)
姫は得意のピース(^^)v 




なんだかんだと1時間ちょっとのお買い物。 

小次郎、ちょっと嫌になってきたのかな(^_^;) 



このホームセンター、小さなドッグランがあるんです(^^) 

小次郎はドッグランに行ったことがなくて、初ドッグラン(*´∀`)♪ 

ドッグランにはボーダーちゃんと白柴ちゃん、ミニピンちゃん2頭にミニチュアダックスちゃんがいました。 

どの仔もおとなしくてワンワンもガウガウもなかったのですが、小次郎は5分もしないうちに外に出たいとピーピー鼻鳴き(;´д`) 

長女曰く、小次郎はちょっと陰気で社交性に欠けるんだそうです(^_^;) 

疲れたんでしょうね(o^^o) 

もう爆睡です٩( 'ω' )و 

お手々が可愛い٩(๑❛ᴗ❛๑)۶ 




いい夢見てね╰(*´︶`*)╯♡ 



明日から仕事!! 

頑張ろうっと(#^.^#)

と、自分に言い聞かせている母ちゃんです(*^^*)

私は古い?


コジ家から徒歩5分の所にある県立高校。


市内では一番偏差値の高い公立高校です。






下の写真の矢印の所、消えかかってますが横断歩道があります。


写真には映ってないのですが先ほどの門はこの左側に位置します。


右の方は小さな駅に続く道で、公立高校に通う生徒が徒歩や自転車で

この道を横断します。


が! この横断歩道の左と右に学校の先生が黄色い「横断中」

という旗を持って立ち、車を止めたり生徒を止めたりしています。





これはあくまでも私の主観ですが、君たち高校生だよね。



先生方も!! この子たちは高校生ですよ!!


確かに見ていて「危ない!!」と思う事はあります。


でも、私が見ている限り危ないのは車ではなくて学生です。


交差点なのに止まりもせずに突っ走っていく自転車。


車が来ているのにあたかも自分の道のように歩いていく学生。


きっと君たちは頭の良い子たちだと思うけど、人としてどうなの?


自分の身は自分で守らなきゃ。


おばさんは、君たちの生きる力を疑うよ。


それに先生!! もっと違う指導の仕方があるんじゃないですか。


彼らは高校生ですよ! 

黄色い旗を持って横断させるよりも、きちんと話をして横着な行為が

命にかかわる事になるかもしれないこと、事故にでもなれば

ドライバーの人にも自分の家族にも迷惑をかける事になるのだと

いうことを諭してください。


それで分からないなら大バカ者です。


バカにつける薬はない! と言いたいですが、そんな訳にはいかないのが

今の時代…個別に指導してくださいm(__)m





そう言えば、そんなところで寛いでる小次郎君Uo-ェ-oU


君もこの間、車が来ているのに道の真ん中に飛び出そうとして

母ちゃんに叱られたよね(>.<)





そんな事、あったかな(;´∀`)





あっ!! まるちゃんだ(^^♪





母ちゃん、撮影の腕が悪いぞ! 





あ~食った、食ったヾ(@⌒¬⌒@)ノ


今日も元気だ! ご飯が美味い(^^)/






さてと…ちょっとお昼寝しようかな(^.^)


母ちゃん♪

明日は玄関の掃除、ちゃんとしておくれ(-_-#)  by小次郎


申し訳ありませんm(__)m 明日はちゃんとお掃除させて頂きます。 by母ちゃん











懐かしい


今日の朝んぽで、普段殆ど歩かないコースを
小次郎が歩きました。


うわ~  懐かしい家の造り(^^)/










昔、どこのお家も表の部屋はこんなでした。


私が中学生位から、こういう造りのお家がどんどん
改築や取り壊しでなくなって、


今風の住宅に変わっていきました。


今風のお家が素敵で羨ましかったのを覚えています。







最近のお家ですが、風情があって素敵なんです(*^^*)





平屋の贅沢なお家…いいなあ(*´∀`)♪








緑のカーテンも素晴らしい(^o^)






そっかー素敵なのかー


おいらには  よく分かんないよ٩( 'ω' )و


こっちの匂いの方が魅力的)^o^(






お次の匂いは、こっちだな(*^^*)





よっこらしょ  ちょっと5分休憩o(*^▽^*)o


母ちゃん♪


おいらお腹か空いたから、休憩そろそろ
終わりにして、お家に帰ろうか(^.^)





あー美味かった(^_-)


ワンパターンだけど、許しとく(;´д`)


文句言うと後が怖い(^_^;)って姉ちゃん達が言ってたけど(#^^#)


怖いのは人間にだけらしい(>.<)


おいらは可愛いから特別なんだって(^^)v





ブログ再開のきっかけ

随分長くブログをお休みし、PCメールのチェックも滞っていた去年の年末かこの年明けの事です。


久し振りに開いたPCメールにブログからの新着コメントのお知らせが来ていました。


このコメントがブログ再開の大きなきっかけです。


内容は…とても切実でご自分の犬との関係が崩れ途方にくれて、私が小次郎を預託した◯田誠トレーナーの提唱する“◯田流”を始めようとしているというものでした。


コメントを頂いてから、3週間近く経っていました。



もう間に合わないかもしれないと思いながら、一縷の望みを持ってメールをさせて頂きました。








直ぐに返信をくださり、まだ○田トレーナーとは契約してみえないとのこと。



わんこさんの名前はライアンちゃん。

ライアンちゃんブログ正の強化の素晴らしさ、噛み犬と呼ばないで


ライアンちゃんのママも困り果てて、すがったトレーナーさんから私と同じような指導を受けていました。


ライアンちゃんのママは 「チョークチェーン吊り上げ 虐待」でヒットした私のブログのトレーナーは、ご自分が始めようとしている○田流のトレーナーのことではないかと思いコメントをくださいました。





○田誠トレーナーはライアンちゃんママに「○○(その時ライアンちゃんママが指導を受けていたトレーナーさん)のやり方が間違ってる、チェーンで吊り上げは虐待だ」と言われたそうです。


私たち家族に吊り上げる事を指導し、それが一番手っ取り早いと言い、「吊り上げて本質を切らなければとんでもない事になる。小次郎は500頭か1000頭に1頭いるかいないかの恐ろしい犬だから」と言ったその方が……。





言っている事とやっている事が余りにも違い過ぎて……本当に信用できないペテン師だと思いました。





でもね、小次郎にあんな酷い事をして、あんなに辛い想いをさせてしまってこんな事言ったら顰蹙を買うかもしれませんが、だからこそ犬の事をいっぱい勉強して今があるのかもしれません。(そう思いたいのです)


○田誠トレーナーからは「才覚もなければ感覚もない」と言われた私ですが、観察力だけはそれなりなんですよ(あくまでも自称です)(>.<)


だから、小次郎の微妙な変化は見逃しません!

(そうかなぁ   あははははは   by小次郎)





小次郎とお散歩していると、よく「男前」だとか「凛々しい」だとか「整った顔をしている」とか言われるのですが(親ばかですみません。でも本当によく言われるのです)一番嬉しいのは「穏やかで優しい顔をしている」と言われる事です。


おいらの母ちゃん、前はおいらが褒められると「そんなことないです」って謙遜してたんだけど、この頃はニコッと笑って「ありがとうございます(*^^*)」って言うんだ。おいらはちょっと恥ずかしいよ(//∇//)   by小次郎




私たちを家族として受け入れてくれてありがとう。

私たちの所に来てくれてありがとう。

小次郎 世界で一番大切で愛おしいわんこです。