小次郎に会いに

PIC00631.jpg

1月29日日曜日、私たちは小次郎に会うために
トレーナーさんの訓練所にお邪魔することになり
ました。

私たち夫婦と長女夫婦、そしてマメタの5人で
お伺いする予定でしたが、長女がインフルエンザに
罹ってしまい、私たち夫婦とマメタの3人だけで
小次郎の元に。

マメタはコジに会える嬉しさと、もしかしたらコジは
自分たちのことを覚えていてくれないのではないか
という不安で余り眠れなかったようでした。

私も子どものようにウキウキした気持ちでした。
夜中の3時半に出発しました。空が明るくなる頃
には、もうすぐ小次郎に会える嬉しさと、お日様
が昇る美しさ、初めて見る景色…何もかもに
感動していました。

トレーナーさんのお宅に着き、中に通していただき、
小次郎の様子を撮影したDVDを見せていただき
ました。前日に撮影したもので、トレーナーさんに
付いて歩く様子、伏せ、待て、ボール遊びの様子、
そしてトレーナーさんに抱かれて嬉しそうに顏を
ペロペロ舐めたり、おとなしくトレーナーさんの
ジャケットの中に入っている様子、小次郎同様に
預託されている柴犬5頭ほどの仔たちと狭いドッグ
ランのような所でじゃれている様子などが収め
られていました。

またある柴犬の飼い主の方から、預託の依頼を
したいと送られてきた動画も見せていただきました。
家族への吠え(おそらく食べ物に対する固執から)や
お散歩時の引っ張りなどで困ってみえるようでしたが、
そのトレーナーさんは、この柴犬は矯正不可能なので
お断りすると言ってみえました。

小次郎も私たちが育てていたら、もっと大変な状況に
なっていただろうとも言われました。

ビデオを見終ったところで、トレーナーさんに連れられて
小次郎が部屋に入ってきました。小次郎は私たちを見ると、
“!”というような顏をし、嬉しそうに尻尾を振りました。

トレーナーさんが小次郎のリードを放されると、
私たちの所に近づいてきて、私たちの匂いを
嗅ぎ、少し興奮した様子でした。

マメタも私たちもコジが覚えていてくれた事が
とても嬉しかった…何よりも嬉しかったです。

111206-3.jpg
母ちゃん、おいらマメタ姉ちゃんや母ちゃん達のこと、覚えてたよオヒサシ・・○| ̄|_=3 ブリ
一緒に帰れるよね(*uдu人uдu*)ピトッ

コメント

非公開コメント

No title

前の記事も読ませて頂きました^^
マメタちゃん、頑張りましたねっ^^V
やったね。クラスで1番、スゴイです。
小次郎君のパワーが通じたんでしょうね。
マメタちゃんに諦めないで頑張れば、必ず結果は出るという事を教えて頂きました^^
マメタちゃん、ありがとう♪

このトレーナーさん、何言われてるか意味不明?です。
どんな子も99% ○田流だったら直せる。と私は言われました。でも。。。強制不可能の子もいる??
本当は、強い噛みの子とか攻撃性の強い子は、○田さんは無理と言っているのと同じに聞こえます。でも、そんな悩んでる飼い主さんも自分もワンコも幸せにしてくれる温かいトレーナーさんに出逢って欲しいですよねぇ。
しかし、失礼ですよね!
小次郎君、マメタ母ちゃんさんご家族が育てられていたら、もっと大変な状況になっていただろう、なんて。酷い事、言われたんですね><

小次郎君、大切な家族だものねぇ♪
マメタ姉ちゃん達の事、忘れないよね~(^^V

Re: No title

ルビーちゃんのママ♪

> 前の記事も読ませて頂きました^^
> マメタちゃん、頑張りましたねっ^^V
> やったね。クラスで1番、スゴイです。
> 小次郎君のパワーが通じたんでしょうね。

ねえ~!どれだけ親が言ってもダメだけど、コジの事を思うと頑張れるって(;^ω^)
でも、それだけコジへの想いが強いのだと思います。純粋で一途(*^_^*)

> マメタちゃんに諦めないで頑張れば、必ず結果は出るという事を教えて頂きました^^
> マメタちゃん、ありがとう♪
>
> このトレーナーさん、何言われてるか意味不明?です。
> どんな子も99% ○田流だったら直せる。と私は言われました。でも。。。強制不可能の子もいる??
> 本当は、強い噛みの子とか攻撃性の強い子は、○田さんは無理と言っているのと同じに聞こえます。でも、そんな悩んでる飼い主さんも自分もワンコも幸せにしてくれる温かいトレーナーさんに出逢って欲しいですよねぇ。

1パーセント矯正不可能な仔が居て、それが動画の柴犬さんだったのですね(´-ω-`)
柴犬には矯正のタイムリミットがある。半年(だったと思います)を過ぎたら矯正不可能になると言われた記憶があります。
でも、それは○田流のタイムリミット  う~ん、“調教”のタイムリミットなのかなあ?って思うのです。

何にしてもあの方にとって犬はお金儲けの道具でしかないんだと私は思っています。
一匹でも殺処分になる犬を減らしたいというのは建前で、飼い主の恐怖心を煽って預託にもっていく…素人が育てたら恐ろしい犬になると…。
そんな支配性理論に「NO!」をつきつけたいですね。

> しかし、失礼ですよね!
> 小次郎君、マメタ母ちゃんさんご家族が育てられていたら、もっと大変な状況になっていただろう、なんて。酷い事、言われたんですね><

私たちを侮辱したというよりは、自分がどれだけ凄いトレーナーなのかを誇示したかった…そういうタイプのトレーナーさんだと思いますよ(。・ω・)ノ

> 小次郎君、大切な家族だものねぇ♪
> マメタ姉ちゃん達の事、忘れないよね~(^^V

覚えてくれてた事、本当に嬉しかったです。我が家には1ヶ月半しか居なかったから。
何故か今はあの時のようにピロピロ尻尾を振らない小次郎ですが(ちょっと寂しかったりして)、ゆったりユラユラ控え目に振ってくれてます♪

コメント、ありがとうございます゚+。゚感謝★☆
寒くなりましたね。風邪などひかれませんように。
末永く、応援していただけたら嬉しいワァ──ヽ(〃v〃)ノ──イ!!ですm(__)m

No title

あーもう 続きがきになるっ!!
コジくんはいつマメタちゃんの元に戻れるのかしら…(。>ω<)

このトレーナーさんのことは全く存じ上げないですけど、もし思春期ド真ん中の永遠を見ていたら「矯正は不可能です」と言われるような気がします。
唸りをあげて飛び掛ってくる秋田犬とか、嫌いそう(笑)

ほんとはパニックを起こして「助けて!どうしたらいいの?」ってなってただけだと、今なら私もわかります。

Re: No title

ナナセちゃん(きっと私の長女より若いから“ちゃん”でいいよね)♪

> あーもう 続きがきになるっ!!
> コジくんはいつマメタちゃんの元に戻れるのかしら…(。>ω<)

もう暫くお待ちを(*^_^*)

> このトレーナーさんのことは全く存じ上げないですけど、もし思春期ド真ん中の永遠を見ていたら「矯正は不可能です」と言われるような気がします。
> 唸りをあげて飛び掛ってくる秋田犬とか、嫌いそう(笑)

支配性理論バリバリですからね~。 唸りをあげて飛び掛かる永遠ちゃんを見たら、
「あなたを支配しようとしています。500頭か1000頭に1匹居るか居ないかのとんでもないUo・ェ-oU/^☆ ウフッ♪です」って言われそう。
でも秋田犬は大きくて手に負えないだろうから「矯正不可能」で逃げだしたりしてヽ(´▽`)/へへっ

> ほんとはパニックを起こして「助けて!どうしたらいいの?」ってなってただけだと、今なら私もわかります。

うんうん、一緒に暮らしていく中で、そして犬についてもっと知りたい分かりたいって学ぶ中で、
段々分かり合えていくんだと思います。

ブログの“詩”いい詩ですね。最後の「締め」も(o^-')b グッ!

コジを預託したトレーナーさんのHPには「犬の十戒」をアレンジしたものが掲載されています。
とっても良い内容で…そういう信念を持ってみえる方だと思い込んでしまって。

でも、今はとってもシアワセ♪

小田原散トレ、ナナセちゃんと永遠ちゃんだよね(*^m^*)
秋田ちゃんはワンパクな子どもと一緒の顔してる(#^.^#)
可愛くて好き♡

コメントありがとうございます(^人^)
これからも(・o・)ヨ(・д・)ロ(・ェ・)シ(・ε・)クお願いします。

ブログ、楽しみにしてまーす(*^_^*)

No title

毎回ハラハラドキドキします…。
矯正不可能な犬って、どうするんだろう?
ちょっとそういう返答をするトレーナーさんはその後どういう展開を考えてるんだろう?と思います。
飼い主さんの想いをもっと汲み取ってほしいですよね。

あ、柴犬の社会化期は半年とかもっと短いとかって話は聞いたことがあります。
だからって、それを過ぎたってどうだって言うのよ~!って思ったことがあります。
こなつは保護の子なので、年齢もわからないので
もしも時間が遡れるならさかのぼって何でもやってやりたいですが、
できない子だっているじゃない!!って思って。

でも、いいの!今が幸せだから!って胸張って言い続けられるようにしたいですよね!!!

Re: No title

こなつちゃんのママ♪

> 毎回ハラハラドキドキします…。
> 矯正不可能な犬って、どうするんだろう?
> ちょっとそういう返答をするトレーナーさんはその後どういう展開を考えてるんだろう?と思います。
> 飼い主さんの想いをもっと汲み取ってほしいですよね。

矯正不可能なんて言われたら、飼い主さんは途方に暮れると思います。
ただ、それはこのトレーナーさんの方法に関してのことだと思うのですが、
言われた方はそんな風には思わないですからね。

> あ、柴犬の社会化期は半年とかもっと短いとかって話は聞いたことがあります。

私も、社会化期は短いって聞きました。
でも、半年を過ぎたら矯正不可能って言われると…社会化云々ではなく、どうしようって
焦りますし、恐くなってしまいます。

> だからって、それを過ぎたってどうだって言うのよ~!って思ったことがあります。

チャーリーママさんは、何歳からでも社会化に取り組めるって言ってくださって
ますよね。恐怖心や不安感を煽るのではなく、一緒に頑張ろうって励まし、
尚且つ色々な事をいっぱい発信し、“命に対して真摯に向き合いたい”って
言ってくださる。

そんなトレーナーさんが増えれば、そんな仲間が増えれば、殺処分される犬は
確実に減ると思います。

> こなつは保護の子なので、年齢もわからないので
> もしも時間が遡れるならさかのぼって何でもやってやりたいですが、
> できない子だっているじゃない!!って思って。
>
> でも、いいの!今が幸せだから!って胸張って言い続けられるようにしたいですよね!!!

こなつちゃん、とってもいいお顔してる…pandaさんのところの仔になれて
良かったですね♪

私たちも、本当に今は毎日が幸せです。あの頃のあの苦しさ辛さ…こんな日が来るなんて
とても思えませんでした。その苦しさ辛さがあったから、余計に今の幸せに(^人^)感謝♪
出来るのかもしれません(#^.^#)

コメントありがとうございますm(__)m
寒い日が続くそうです。風邪などひかれませんように(*^_^*)

こなつちゃんにも(・o・)ヨ(・д・)ロ(・ェ・)シ(・ε・)クです♪