飼い主のトレーニング

S1060002.jpg

土曜日は朝8時に来てくださいました。リードショックのかけ方や
タイミングについてお話しがあり、その後、家族全員が部屋の
中を歩く練習をしました。犬が部屋をテリトリー化しない為に、
当分の間、その練習をするようにとの事でした。

その後、リードショックとそのショックをかけた後の“受け止め”
というものについての説明を受けたり、小次郎の訓練所での
様子をお聞きしたり……一つのことを練習するにも家族5人で
するために時間はあっという間に過ぎていきました。

11時頃だったでしょうか。トレーナーさんと奥様が今から30分
くらい席を外し、その後の小次郎の様子を見たいとのことで、
お二人が外出されました。

30分ほど経って戻られて小次郎の様子を観察し、次に
外での歩行練習をしました。40分ほどの練習でした。
私たちは、それぞれが指導通りに出来ていない所をお互いに
声かけしながら練習をしました。

歩行練習が終わり家に入りました。それで練習は全て終了
ということでしたので、私たちなりにお聞きしたいことをお尋
ねしました。

その中の一つとして、お留守番のことがありました。
トレーナーさんには言ってあったのですが、私たち家族は
全員が働いていて、日中留守をすることが殆どだったので
小次郎にはお留守番をしてもらうことが多い状況でした。

そのお留守番について尋ねると、「あー、お留守番の練習は
していません。うちは必ず誰かが居るので、お留守番の練習
は出来ないんです」とのことでした。

私は「えっ?」と思いました。全員が働いていてお留守番を
しなければならないことは分かっていた筈だったからです。
でも、書面を交わした訳でもありませんでしたし、私たちも
その事についてお願いをしていなかったので、それは致し
方ない事だと呑み込みました。

「留守の間はケージに入れておいてください」その一言で
片付けられてしまい、小次郎が穏やかに、自由に過ごす
生活を夢見ていた私はとても残念に思いましたが、日が
経って私たちとの生活に慣れれば、室内フリーで過ごす
ことが出来るようになるだろうと思いました。

S1030001.jpg
あー疲れたよ、母ちゃん…。
おいらの本当の気持ち、母ちゃんたち分かってないよ(≡д≡)

コメント

非公開コメント

No title

こんばんは。
小次郎君、しっかり大人顔に成長しましたねぇ。
尻尾、ふさふさカッコイイ~^^V

えっ!! トレーナーがお留守番の練習は出来ない。していない。
へんですよねぇ、それ。
DVDで見る練習場は応接室みたいな所で、誰もいないんじゃなかったのかな?

当分ゲージで過ごさせる。。。
生活で一番重要な部分なのに。
酷いトレーナーですね。
このトレーナーの犬達も権威と受け止めで育ってきたんでしょうか?っていつも疑問に思います。
嘘と自慢で固まったトレーナーですよねぇ。
私も質問した時にえっ??って事沢山でした。いい加減な返答でした。
それでいて、人をどなりつける。そんな、トレーナーでしたよ><

Re: No title

ルビーちゃんのママ♪

> こんばんは。
> 小次郎君、しっかり大人顔に成長しましたねぇ。
> 尻尾、ふさふさカッコイイ~^^V

娘たちは、急におとな顔になった小次郎にちょっと戸惑うと
うか…複雑な気持ちだったんですよ。
確かに、子犬のかわいい時期に離れてしまって、成長著しい
過程を見ていなかったのだから仕方ないですね。

> えっ!! トレーナーがお留守番の練習は出来ない。していない。
> へんですよねぇ、それ。
> DVDで見る練習場は応接室みたいな所で、誰もいないんじゃなかったのかな?

出来なかったのではなくて、しなかったのだと私も思うのです(??)

> 当分ゲージで過ごさせる。。。
> 生活で一番重要な部分なのに。
> 酷いトレーナーですね。
> このトレーナーの犬達も権威と受け止めで育ってきたんでしょうか?っていつも疑問に思います。

そうだと思います。そこはプロですから…完璧にしつけをされたと思いますよ。

> 嘘と自慢で固まったトレーナーですよねぇ。
> 私も質問した時にえっ??って事沢山でした。いい加減な返答でした。
> それでいて、人をどなりつける。そんな、トレーナーでしたよ><

私の場合は預託だったでしょう。
だから最初は物凄く腰が低くて物腰が柔らかく、とても謙虚な対応でした。

私たちが指導通りに上手くリードショックや吊り上げが出来ない…その頃
から態度が急変しました。

本当に辛いことを言われました(T_T)

No title

私はトレーナーに自分を躾けて下さいって言ったんです
犬は躾けるが人間はしませんとの答えに諦めました
数人のトレナーを知っていますが
講習を受けていないので何も言えなくてコメントできなかったのですが
今からするのでしたら
1・指示したら出来るまでさせる
(途中で止めたら拒否したら自分の言うことを聞くとはんだんする)
2・同じ言葉で指示を出す
(ダメ!・ノオーなど)
3.ロングリードで呼び寄せ
4・唸ったり噛み付きそうになったら下顎を叩くよう に叩く
 (同じ言葉でノオー・ダメ)目を睨んで毅然と言う
5・怖いと思ったら馬鹿にされる
 今日はいいけど明日はダメは混乱をきたすので 良し悪しを家族で決める
私は小次郎君の性格が分かりませんが
これはどの子にも共通ことだと思います
もうトレナーがどうこう言っている時ではないのでは??

Re: No title

茶チャママさま♪

コメントありがとうございます。

> 私はトレーナーに自分を躾けて下さいって言ったんです
> 犬は躾けるが人間はしませんとの答えに諦めました

犬をしつけるのではなく、人が学びトレーニングしなくては駄目だと
思います。

> 数人のトレナーを知っていますが
> 講習を受けていないので何も言えなくてコメントできなかったのですが
> 今からするのでしたら
> 1・指示したら出来るまでさせる
> (途中で止めたら拒否したら自分の言うことを聞くとはんだんする)
> 2・同じ言葉で指示を出す
> (ダメ!・ノオーなど)
> 3.ロングリードで呼び寄せ
> 4・唸ったり噛み付きそうになったら下顎を叩くよう に叩く
>  (同じ言葉でノオー・ダメ)目を睨んで毅然と言う
> 5・怖いと思ったら馬鹿にされる
>  今日はいいけど明日はダメは混乱をきたすので 良し悪しを家族で決める
> 私は小次郎君の性格が分かりませんが
> これはどの子にも共通ことだと思います
> もうトレナーがどうこう言っている時ではないのでは??

ご心配をおかけして…今は小次郎と毎日まったり幸せな時間を過ごして
います。こういったしつけ法に乗ってしまう人がひとりでも減れば…
犬との生活に悩んでいる人の目に留まって、自分が変われば犬も変わると
いうことが伝わればと思ってのブログですm(__)m

No title

好かった^^
そうなんですよ^^
茶チャともそんな思いで居たのです
獣医さんが「もしかして26キロになるかも」と言われて
引っ張りまわされたら私には散歩が無理ではと不安で必死でした
三年間は傷だらけでしたよ
トレパンは引き摺られて破れ
たんこぶ作るし><
この子は私の手に負えないのでは・・・
今はマッタリ?山登りして楽しんでますが^^
でしゃばってごめんなさいね

Re: No title

茶チャママさん♪

茶チャママさんの文章から、本当に親身になって想って
くださるのが伝わってきて、とても嬉しいです。

> 好かった^^
> そうなんですよ^^
> 茶チャともそんな思いで居たのです
> 獣医さんが「もしかして26キロになるかも」と言われて
> 引っ張りまわされたら私には散歩が無理ではと不安で必死でした
> 三年間は傷だらけでしたよ
> トレパンは引き摺られて破れ
> たんこぶ作るし><
> この子は私の手に負えないのでは・・・

小次郎の場合は、吠える(鳴く)ことも殆どなく、預託する頃は
小さかったので、お散歩の引っ張りと言っても、それ程気になる
ことはなかったのです。

でも、とにかく甘噛みが酷くて…日に日に酷くなって、触れない
ほどになってしまいました。
そして困り果ててネット検索でヒットしたのが○田流しつけ法で
した。そのトレーナーさんとの関わりが大きな間違いだったと
今では確信しています。

どうしてそうなってしまったのか、そして今ののんびり、まったり
幸せな時間を持てるまでになった経緯、また継続していきたい取り組み
なども綴っていきたいなあと思っています。

次女を傷つけてしまい、私の心の傷にもなってしまった"○田流しつけ法”
ですが、やっと気持ちの整理がついて、こうやって書けるまでになり
ました。一歩前に進めたのだと思います。そして、それだけ、今、小次郎
との生活がしあわせなのだと。

> 今はマッタリ?山登りして楽しんでますが^^
> でしゃばってごめんなさいね
 
でしゃばるなんて、とんでもないです。読んでくださって、
親身になって心配してくださって…感謝しています。

ありがとうございます。