FC2ブログ

9月29日

小次郎ブログにお越しくださり、ありがとうございます。


先週の日曜日のふたりです。

奥に見えてる水色の座布団は、小次郎が普段とっても気に入って使っているものなのですが、ケイタロがこうしてお昼寝していると、どうしてもケイタロが使っている座布団が気になるようです(^^;





先週だったか先々週だったかの雨の日に、アーケード散歩に行くという小次郎に付き合いました。

でも、アーケードの屋根のある所を歩いたのは僅か20メートルほどで、あとは雨に濡れながら、私は合羽、小次郎に傘をさして歩きました。

アーケードから400メートルほど歩くと私の実家があるのですが、前まで来たら中を覗く小次郎(^^♪




朝の6時過ぎ…シャッターが下りてなかったから、多分母は起きている筈ですが、この時間からお宅訪問するのはちょっとね(^^;;

「母ちゃん、おいら、ばあちゃんの家に入りたい」 by小次郎

おやつで釣って強制退去(#^^#)




幸せそうな寝姿(*´ -`)(´- `*)

私まで幸せな気持ちになります♥

小次郎、いつも癒しをありがとう(^_-)-☆



早朝散歩にて、こんな不思議な写真が撮れました。

東の空から昇るお日様。

西の空に浮かぶ月が何かに反射したのか、同じ画面に映りました。



また大型の台風24号が日本列島を縦断しそうですね。

どうか、大きな被害が出ませんように。



コメント

非公開コメント

No title

小次郎くん!
ばあちゃんに会いたかったんだね~
残念だったね~
小次郎くんはいい子だね~💛

No title

早起きは三文徳ととは言いますが。。。

ホント、不思議で幻想的な写真が撮れましたね。良いことが起きるといいですね。v-398

ワンコの寝姿、癒されますねぇ。ホッコリします。小次郎君、きっと育メンパパのつもりかも。

ジェシカは、高齢の「父のお世話係」という自覚を持ってました。

Re: No title

babaちゃま♪

基本、あまり子どもは好きではない
小次郎ですが、何となく家族として
受け入れてくれているような気がします。

元々、穏やかな仔なので、私たち家族は
小次郎のお陰で、優しい気持ちで毎日を
過ごす事が出来て、本当に感謝です(^^♪

babaちゃまの絵、本当に素敵です。
いつか小次郎の事も描いて頂きたいなあ(#^^#)

Re: No title

ジェシカちゃんのmama♪

やっぱり男の子は乱暴です。
姫がしなかったような乱暴な事を小次郎に
しようとするので、しょっちゅう私に叱られるんですよ。

ジェシカちゃんは、見るからに利発的な犬だと
思います。人間も犬も、何となく表情だとか雰囲気に
出ますよね(^^;

ジェシカちゃんは気品があって、とても素敵は
Gシェパさんです(^^)v

Re: No title

鍵コメさま♪

そうですね。
人を呪わば穴二つ…きっと他人を陥れようと
するような人は、結果として自分に良くない事が
返ってくるように思います。

どれだけ表向きを繕ってもボロが出るんですね。

改めて、自分の生き方を振り返り、誰に対しても
胸を張っていられる自分でありたいと思いました。

気にかけてくださっていた事、とても嬉しいです。
ありがとうございましたm(__)m

Re: No title

鍵コメさま♪

別れは辛いです。
それは、どれだけ天寿を全うしたとしても。

悔やむ事があれば尚更。
相棒の小次郎はまだ7歳ですが、それでも
もし小次郎が…そう思うだけで涙が出ます。

小次郎がいなくなってしまったら、私は
自分を保つことが出来るだろうかとも思います。

時間が、ぽっかり空いた穴を少しずつ修復
していってくれるのかもしれません。

それでも傷跡は残りますよね。

虹の橋を渡ったワンニャンさん達は、きっと
飼い主の事を見守り、励ましてくれていると
思います。

時間をかけてゆっくりと、自分を少しずつ
取り戻していけたら…それが亡くなった仔への
一番の供養なのかもしれませんね。

代わりに見守ってくれている仔も、とっても
可愛い(^^♪

No title

小次郎くん残念だったね〜〜(*≧∀≦*)
会いたかったのにね
わんこのそんな姿たまらない
真っ直ぐな思い…通じるといいね
って
近くじゃいつも会えるか(笑)

Re: No title

なおちゃんさん♪

私の実家にも車でしか行った事がないんだけど、
小次郎にも一応野生の本能がある事が分かり
少し安心しました(#^^#)

母は私が子どもの頃はいつも「生き物は嫌い」と
言っていましたが、小次郎との関わりを見ていると
とても嫌いには見えなくて≧(´▽`)≦

毎日忙しくしていたから、気持ちに余裕がなかった
だけなんじゃないかと思います。

私の実家に行くと、小次郎は母の前から離れません。
誰が一番食べ物をくれるのか、よ~~く知ってます( *´艸`)

御無沙汰致しました♪

季節はあの猛暑から・・・
秋を感じられる頃になりました(#^^#)

小次郎君も
ケイタロくん
姫ちゃんもお元気そう(´▽`)

姫ちゃん大人っぽくなった雰囲気感じております☆

小次郎く~ん♪
可愛い寝姿で
お母さんをいっぱい癒して上げてネ(^^♪

みんなお元気願っております☆彡

Re: タイトルなし

田舎のオードリーさま♪

猛暑からすっかり秋の様子に変わりましたね。
朝晩は長袖を羽織って出かけないと寒いくらい( ((-。-) ))

でもワンコさん達には過ごしやすい季節に
なってきて、どこの飼い主さんもホッとして
みえるのではないでしょうか。

そうですね♪ 姫はどんどんお姉さんに(*^m^*)
ケイタロのお世話に余念がありません。
そのお世話を拒むケイタロ…困った輩です(>.<)

この夏、私の苦労を察してか、小次郎も一気に
歳をとってしまったように思います。

ベッタリではないですが、いつも傍に居て
私を気遣ってくれていました。

駆け引きのない優しさに、どれだけ救われた
ことか……。

また台風が(T_T)
レオ君の畑監督のお仕事も奪われてしまいますね。

レオ君ママも、ご自愛くださいねm(__)m