コメントから思うこと

140504-2_convert_20140504182341.jpg

昨日、鍵コメさんのお返事に書いたこと…

どなたかが言ってみえた表現を使うと、○田流って
ビルの屋上から突き落としておいて、危機一髪どこかに捉まって助かった人に
何食わぬ顔をして、「大丈夫?酷い目にあったね。直ぐに助けてあげるよ。
怖かったでしょう。もう大丈夫。何も心配いらないよ」と言っているのと
同じだと思うのです。
突き落とすときも何の躊躇いもなく、突き落とせる人でなければ出来ないし、
これってかなり気持ちの強い人や二重人格の持ち主じゃなきゃ出来ないんじゃないかと……。



よく考えると、このしつけ法は、そのままトレーナーさんの仕事の仕方に
繋がっているのではないかと。

小次郎は500頭か1000頭に1頭居るか居ないかのとんでもない犬で、
素人が躾けたら保健所に行くこと間違いなしと突き落とし、悩んで縋りついた
飼い主に「小次郎を躾けられるのは日本で僕しかいません。もう大丈夫です。
安心してください。うちの犬よりもうんとお利口になって帰って来ます」と言わ
れたトレーナーさん。

ある方が言ってくださったのですが、500頭か1000頭に1頭居るか居ないかの
犬というのは生まれながらに脳に異常がある犬の事で、こういう犬は、かのドッグ
ウィスパーのシーザーも、更生させることは出来ない。と言っている。そういう犬は、
普通には暮らせない。可哀想だが、脳に異常を持って生まれてきてしまった犬は
大体は、安楽死させられる。
…確かに。

決してそんな怖ろしい犬じゃない小次郎をとてつもなく怖ろしい犬であるように
言い、何の躊躇いもなく飼い主の恐怖心を煽り預託へと。

犬を完璧に抑え込む強さと、完膚なきまでに飼い主を叩きのめす非情さと
犬への愛情や人としてのやさしさが溢れるブログから感じられるとても温かい
人となり…まるで真逆の人間性。


その方はこうも おっしゃった。
だから、高額のトレーニング料を出せば、ワシが何とか更生させよう、と言う事だろう。
これは、インチキ占い師が、「今家庭内で起きている問題の数々は先祖の供養をして
いないからだ。仏壇を買え、墓石をもっと高いのにしろ。私がいい仏壇屋と墓石屋を
紹介するから、そこで買いなさい。一千万円クラスを買えば、今の問題は解決するのだー」
と言うのと、殆ど同じ手口だ。
…どう表現すれば良いのか分からなかった私の気持ちを
物凄く的確に表してくださった。私が前からカルト教団のようだと思っていたのはこういう
ことなのです。

かのオ○ム真理教や統○○会のことをテレビで見ていたときには、どうして
こんな風にはまってしまうのだろうと不思議に思っていましたが、今回身をもって
経験しました。はまるときにはこんな風にしてはまってしまうのだと。

そして、その方法を妄信してしまい、これしか小次郎を救う(保健所行きにさせない)
方法はないと思い、もがき苦しみました。

目の前の我が仔をよく見て、自分で考え正しいものを選ぶ…心の眼で見る
ことが大切だと思いました。一緒に暮らすのは私たち飼い主であって、トレーナーさん
ではないのですから…。

そう言えば、ボール遊びのときに小次郎が持ってきたボールを私の手に渡さずに
手前でポトンと落とすようになり、そのことをトレーナーさんにお話し、その映像も見て
もらったのですが、どうしても理由が分からないとおっしゃいました。

でも今の私には分かります。「もうボール遊びは飽きたよ。母ちゃん、もう投げ
なくていいからね」とコジが言っています。一緒に暮らす、我が仔を理解しようと
努力することで少しずつではありますが、自然とコジのことが分かってきた
ように思うのです。

DSC00079.jpg
そうそう、おいら確かにボール遊びは好きだけどさUo・ェ・oU/゚・:*
こんなに暑いとさすがにキツイんだ(o´д`o)=3 母ちゃん、分かってくれてヾ(*゚v゚*)ノ{*†*THANKYOU*†*]

コメント

非公開コメント

こんにちは^ ^
ボール手前でストンと落とすなんて偉いではないですか!
うちの海君なんて、ボール投げて追いかけるもののボールの横スルーして別の場所に遊びに行ってしまうから、結局私が拾いに行きますよ( ̄▽ ̄)私の遊びか、と

ウヨウキョクセツありましたが、今とこれからがhappyで、沢山の笑顔と笑い声で包まれるから、結果オーライといたしましょう。だめ?そんなシンプルには行かないでしょうか??犬は目の前の飼い主さんが大好きでたまらないんですって。私たちも彼らが大好きでたまらないんだから、それを拡張していきましょう!
昨日、FBに載ってなるほどねぇ、と思ったリンク貼っちゃいます。
http://karapaia.livedoor.biz/archives/52165577.html

それと、我が家の飼い主自己満足、海君のきょうのわんこ、ご覧頂き、誠に有難うございます^ ^
たくさんの方に見て頂き、感想まで教えて頂き、もう嬉しいです(^^)
朝のお忙しい時間にありがとうございました!

Re: タイトルなし

タツ君母さま♪

箱入り息子の海君、可愛かった♡
ママさんもステキでした♪
お会いしたこともないのに、海君がテレビに出てるって
勝手に舞い上がって喜んで録画までしてしまいました(^^)/~~~

ボールスルーは余りないですが、ボールで一人遊び始める
ことはよくあります。危険じゃなかったら何でもありです。

コジはボールを持って来たら私の手に渡すのですが、それが
少し手前で地面にポロリと落とすようになって、何故なのか
その頃の私には分からなくて……。

犬が飼い主の前を歩いたら支配しようとしているとか、玄関を出る
ときに犬を先に出してはいけないとか…トレーナーさんに言われた
ことを鵜呑みにして、色々な意味で、細かいしょうもない事を
気にしたり拘っていたなあと思います。

何が一番大切なのかが分かっていなかった…その一言に尽きる
と思います。

その時の苦しさがあるから、今、一層幸せを感じ、(^人^)感謝
することが出来るのだとも思います。本当に結果オーライ(*^m^*)

“犬の愛と健気な心ほど美しいものはない”って、ジーンとしますね。
小次郎を見ていて、本当に健気だと思います。
そんな小次郎が愛おしくて可愛くてたまりません(*^^*)

これから少しでも小次郎の笑顔を増やせるように、そして笑い声の
絶えない小次郎一家でありたいと思います。

コメント、ありがとうございましたm(__)m

Re: 初めまして

鍵コメさま♪

コメントありがとうございます。

何も知らず強制訓練に足を踏み入れてしまった人は
多いのではないかと思います。

支配性理論が王道のようにまかり通っているのが
現実です。そんな中で、それは間違っている、もっと
人道的で人にも犬にも優しい方法があるということは
なかなか知られていませんよね。

そして強制訓練をしたことを物凄く後悔する人が後を
絶たないのではないでしょうか。みんな誰しも自分の
犬を苦しめようとか、酷い目に合わせようなんて思って
いません。

人目線で困る行動が出てしまった状況を何とかしたいと
思って藁をも掴む思いでプロを頼るのです。

素人の追い詰められた状態の飼い主は、プロを絶対的に
信頼し、何の疑いもなしに100%信頼して言われることは
正しいのだと信じて実践してしまいます。

もっと自分の頭でしっかりと考えれば良かった、目の前の
我が仔をきちんと観れば、間違った方法だと分かった
はずなのに…そんな気持ちになってしまいますよね。

私も本当に後悔しました。

そうですよね♪ 「褒められる」ということと「うれしいこと」の
関連付けをしなければ、理解出来なくて当たり前ですよね。

訓練士と言われる方の中で、犬のことを愚直なまでに学び、犬を
尊重し人道的な方法でトレーニングをしてみえる方は、本当に
数少ないのではないかと思います。

人でもそうだと思うのですが…力で抑えつけられていた子が
いつしか親よりも大きくなり力でも親に勝るようになったときに
立場が逆転し、親に暴力を振るうようになったという話…私は
実際にそういう家庭を知っています。

人として認められ、大切に慈しんで育てられた子は、やはり
愛情の後ろ盾がある…何かのときには自分を大切に育ててくれた
親を裏切ることは出来ない、親を悲しませたくないという気持ちが
育まれるように思います。

犬が全く同じだとは思いませんが、でも無条件の愛情を注いで
くれた人のことは大好きだし、信頼もしているのではないでしょうか。

やり直しは出来ると思っています。現にマイナスだった私と
小次郎との関係が限りなくプラスマイナスゼロに近づいてきて
いると実感しています。

何も求めない、居てくれるだけで充分…ありのままの君が大好きだよ。
毎日そんな気持ちを込めて名前を呼んでおやつ、いい仔だね~で
おやつ♪ コジの大好きなおやつで安心安全を伝えています。

強制訓練で生計を立てられる訓練士がわんさか居る現実に物申したい!
支配性理論は間違っていると声をあげたい!!

私のような飼い主が一人でも減りますように。